A to Z

A to Z

カメラアクセサリー Hanza製 セルフタイマー !デザインも仕掛けも、職人魂が光る古き良き時代の代物です。あっぱれMade In Japan!

2018年01月30日
Hansa selftimer

リサイクルショップで見かけた
Hanza製のセルフタイマー。

手にとって、恐る々々赤いツマミを回したら、
仕掛けが音を立てて動き出したので、
何か感動を覚えました!

左の写真は、NIKON FEのボディに
selftimerを取り付けたもの。

タイマーの時間の正確性はわかりません。

フィルムカメラの勉強をし始めて

間もない頃でしたので、

このHANZA製timerの仕掛けに、

とても衝撃を受けました。

少し大げさかもしれませんが、

デジタルカメラやスマホカメラを

使用している現代のわたしたちにとって、

フィルムカメラやそのアクセサリーの

構造のシンプルさ

そして、その仕掛けやデザイン性に

強く感動を覚えるのです。

このハンザのセルフタイマーを使用してみて

NIKON FEのシャッターボタンのくぼみは、

この為なんだ~!と、

職人さんのアイディアが集結された

MADE IN JAPANを

再確認しました。

電気を使わずしてシャッターを押せる

セルフタイマー

デザインも黒・赤・シルバーの色合いが、

とても可愛いですね。

私的には、「不思議の国のアリス」を

連想してしまう色合わせ。

タイマーの音と、シャッタータイミングまでの時間をスリリングに感じ
家族・友人との集合写真を撮る際は、
その当時とても楽しい時間だったのではと
イメージがふくらみます。

改めて、古きよき時代を物語るmade in JAPAN の技術や商品に
誇りを感じる今日この頃。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください